生産者

アグリ黒川

我、㈲アグリ黒川の所在地は、新潟県の北部に位置し、南東に飯豊連峰の山々があり、北西には日本海を面しています。
そして、市内のほぼ中央に、胎内川という2級河川が流れています。
そして、その、胎内川も飯豊連峰の源流を寄せ集め日本海に注いでいるわけです。
その、胎内川の扇状地に㈲アグリ黒川の稲作の圃場があります。
㈲アグリ黒川のこだわりを申し上げるなら、先ずは、素晴らしい自然環境が、あります。

こだわり

新潟県胎内産コシヒカリ

水稲と言うように、稲作には基本の水、よの胎内川の水は汚染されてない事です。
次に、有機栽培は、もちろんのことですが、5割以上は有機を使用しております。
そして栽培方法として直播種栽培に取り組んでいます。
その理由は私の長年の経験ではありますが、食味が良いと思います。
これは植物の、本来のあるべき姿と考えた結論です。
収穫量は落ちますし、収穫期もおそくなります。
しかし、慣行栽培の稲よりは、病害虫の被害も少ないですし、農薬の使用するのも、少なくて済みます。
㈲アグリ黒川の、農薬の散布回数は播種後、2回の除草剤散布に止めております。
収穫期の、農薬散布は基本的にやりません。
ただし、病気の多発した時いがいは、やむおえないけれども。
肥料は、もちろん、有機肥料を基本にしております。

渡邉総シェフ五感の素材を語る

この素材を使用している商品のご紹介

五感重巻 和三盆糖

五感重巻 貯古齢糖

五感まんま

穂の一

穂の一 果々緒

こしゃぶり

↑